Celery's Meal Diary 〜セロリの食事日記〜

Celery's Meal Diary 〜セロリの食事日記〜

私の過去の食事と思ったことを残していきます

MENU

鶏肉のマヨ焼きの日

f:id:celery000000:20211215145837j:plain


・鶏肉のマヨ焼きとバルサミコソース
ガーリックトーストとトマトソース
・オニオンスープ
・マカロニサラダ
・メロンソーダ

 

今年の秋頃、見た目に力を注いだ料理を作ろうとしてできたものです。
でも実は結構手抜き料理です。

鶏肉のマヨ焼きとバルサミコソースですが、あまり美味しくできませんでした泣
理由は胸肉を使用したが柔らかくできなかったことと、バルサミコソースも失敗したことです。

まず胸肉は、普段私は節約のためにもも肉より胸肉を買うことが多く、一口大に切って塩麹と一緒にチャック付きの袋に入れて、しばらく使う予定がなければ冷凍しています。
今回もそれを使用しており、冷凍して水分が抜けてたのかボソボソでした。

調理方法は、小麦粉とマヨネーズを和えた後フライパンでそのまま焼いてます。
薄くするか、多めの油で揚げ焼きにするか、じっくり煮るか、そもそももも肉を使った方が良かったですね。

バルサミコソースは、蜂蜜を混ぜてフライパンでトロトロするまで弱火にかけてます。
しかし火にかけすぎたようで、このソースめっちゃ固まりました笑
お皿に貼り付いてます笑
あとやっぱり牛肉とかの方が合います。
素直にタルタルや、醤油とニンニクベースのソースにしておけば。。。笑


料理に限らずですが、失敗談って見つかりにくいので実際に失敗して学ぶことが多いです。
この記事を見た方は一緒に学べてラッキーということで笑


トマトソースは、カットトマト缶の他に生のトマト、赤ワイン、炒めた香味野菜(玉ねぎ人参セロリなど)を入れてグツグツさせた後、チーズを入れてます。
生のトマトが入ると旨味と酸味が更に出て凄く美味しいんですよね。ちょっと古くなったトマトに困ったらよくやります。スープ作るときもできます。


マカロニサラダは、作り置きしやすいのでいいですね。


ごちそうさまでした。

 


スポンサーリンク

 

プライバシーポリシー