Celery's Meal Diary 〜セロリの食事日記〜

Celery's Meal Diary 〜セロリの食事日記〜

私の過去の食事と思ったことを残していきます

MENU

蟹の日

f:id:celery000000:20220110173228j:plain

f:id:celery000000:20220110174514j:plain

写真は蟹味噌とタラバガニです。

他にもズワイガニ、毛ガニ、蟹味噌グラタン、焼かないタイプの蟹味噌なども食べています。

食べるのに夢中で写真を撮っていなかったか、ストレージから見つけられなかったか、他のビジュアルはありません笑

折角のカニだったのに写真が全然ないのは残念ですが、美味しかったのでいいです。

焼いても茹でてもしゃぶしゃぶでもいいですね。

個人的には焼きが好きです。

でも食べにくいのが難点ですよね笑

私はギリギリのところまでほじくりたい派です笑

 

この日は複数種類のカニを連続して食べ比べられたのですが、個人的にタラバガニが一番美味しかったです。

 

カニって家では滅多に食べませんが、スーパーなどにたくさん売ってるものは誰が買ってるのでしょうね。

もしかして普通の家庭では冬になると毎週毎晩食べるのでしょうか。

 

24h営業でもないスーパーでたくさんの食材が常にあるのも結構疑問です笑

便利な反面、廃棄量も多いのでしょうね。

コンピュータによる需要予測を用いて適切な量の食材を出荷する技術の話なんかも聞きます。

それ自体は良いことですが、そもそも食材の過不足は適切に割り当てられるほど都合よく凸凹してるのか、凹の方はそれを必要としていて、かつ満足に買えるだけのお金があるのかは疑問ですね笑

もっと凸凸してそうな気がします笑

でも、より便利で格差のない社会を作ろうと努力するのはとても素晴らしいし期待できますね。

ただ若干、好印象の為だけにSDGsを掲げているだけの企業もありそうですけどね笑

まるで学生自体に熱心にボランティアに参加していた就活生みたいです笑

とはいえ社会貢献のためにもまずお金が必要なので、お金を稼ぐことはいいことだと思います。

一見汚いようにも思えますが、結果、世のためになってると思います。

いつか技術が発展して水道の蛇口を捻るようにして、サプリメントが出てきたらいいですね笑

水に並ぶライフラインとしてサプリメントがあれば栄養の一部は足りるので、食事はよりエンタメになって、余裕のある人や楽しみたい人が追加で好きなものを好きなように食べればいいですね。

 

話が妄想にまで逸れましたが、カニは美味しかったです。

 


スポンサーリンク

プライバシーポリシー