Celery's Meal Diary 〜セロリの食事日記〜

Celery's Meal Diary 〜セロリの食事日記〜

私の過去の食事と思ったことを残していきます

MENU

きのこパスタの日

おうちごはんの写真

・きのこパスタ

・鶏の唐揚げ

・生ハムサラダ

・野菜と塩昆布の浅漬け

・メロンクリームソーダ

 

きのこパスタは先日のペペロンチーノ風とほぼ同じだと思います。

celery.hatenablog.com

 

唐揚げというより竜田揚げですが、業務スーパーで買った冷凍品をノンフライヤーで温めただけです。

美味しいのですが、最近は食べなくなりました。

重たい揚げ物は、年々食べたさが減ってくるのかもしれませんね。

 

生ハムサラダはとても懐かしい気がします。

生ハムも最近は全く食べていないですね。

安くはないからか、味が濃くて飽きやすいのか…

 

野菜と塩昆布の浅漬けは場違い感あります笑

でも洋に囲まれた中に少し和があるものいいですよね。ホッとするような感覚です。

 

メロンクリームソーダも冬は全く飲みませんね、そもそもメロンのかき氷シロップが打ってないです笑

 

お気に召してヘビロテしてもうちの中のブームが去って食べなくなるものですね。

色々なものを試しては熱中して、そのうちやらなくなって、そうやって経験の幅を広げていくのは楽しいです。

でもやらなくなったことも本当はまだまだ深い追究の余地があって、それを知らないがために飽きや限界を感じている事が多いのではないかと思います。

普段からよく使う食材でも扱い方の幅を知らないままのものもあります。

大間のマグロも元々は殆ど流通していなかったものが、テレビがきっかけで認知されて今や高級食材となっています。

というのを海産業に詳しい友人から聞きました。

他にもそういう食材はたくさんあると思います。

ちなみにその人から聞いた豆知識があるので唐突に挟みます笑

殆ど身が食べられる事のないサメですが、アンモニア臭が酷すぎるためだそうです。

アンモニアは有毒で、濃度の高いアンモニアを吸うと気絶や致死の危険性があります。

ちなみに私は一瞬吸ってしまってヒヤッとしたことがあります笑

そんな危険なアンモニアの臭いがするということは、身が無毒と知っていても食べたくはなりませんね。

某ディレクターがサメを釣り上げて食べていましたが、あれは本当に凄いことらしいです。

少なくとも一般市民の食卓へ流通する頃には鮮度も落ちているので身を食べることは今のところはないみたいです。

でもそんなサメももしかするといい食べ方があるのかもしれませんね。

 

美味しかったです。

 


スポンサーリンク

プライバシーポリシー