Celery's Meal Diary 〜セロリの食事日記〜

Celery's Meal Diary 〜セロリの食事日記〜

私の過去の食事と思ったことを残していきます

MENU

キャベツとアンチョビのパスタの日

おうちごはんの写真

・キャベツとアンチョビのパスタ

・オニオンスープ

・和風サラダ

 

キャベツとアンチョビのパスタは春っぽくてよいですね。

綺麗な色してます。

にんにくや唐辛子も入れて、ペペロンチーノをベースにした味付けにキャベツとアンチョビを入れています。

結構美味しいと思います。

キャベツの使い道ってあまり困ることはないですが、パスタにも使えるのは頼もしいですね。

 

ホタルイカを入れたりしても良さそうです。

より美味しそうですね。

 

オニオンスープはあっさり目です。

 

サラダは豆腐やかいわれ大根を使った和風です。

 

 

キャベツは胃腸に良いとして有名ですね。

キャベツにはビタミンU、ビタミンKなどを豊富に含んでおり、それが胃腸に良いとされています。

 

特にビタミンUはキャベジンとも呼ばれ、胃腸の痛みや潰瘍の予防や治療、胃の粘膜や肝機能の回復もしてくれると考えられています。

ビタミンUは熱に弱いので、胃腸のケア目的で食べるならなるべく生の方が良いです。

 

ただ、薬に匹敵する有効量は普通に食べられる量ではないので、胃腸が痛いのであれば素直に胃腸薬を飲んだ方が良いです笑

日々の健康を気遣う目的でキャベツを食べるのが良いと思います。

 

ちなみにビタミンUを含む野菜は他にもあります。

ブロッコリー、トマト、レタスなど色々あるので、普通に色んな野菜を食べておくに越したことはないですね。

 

美味しかったです。

 


スポンサーリンク

プライバシーポリシー