Celery's Meal Diary 〜セロリの食事日記〜

Celery's Meal Diary 〜セロリの食事日記〜

私の過去の食事と思ったことを残していきます

MENU

煮込みハンバーグの日

おうちごはんの写真

 

コロナで自宅療養中に作ってました。

 

〜材料 全て適量〜

▼ハンバーグ

・豚ひき肉

・パン粉

・卵

・塩胡椒

ナツメグ

 

▼ソース

・きのこ(しめじ)

・玉ねぎ

・バター

・ケチャップ

ウスターソース

・赤ワイン

・水

・小麦粉

 

〜作り方〜

①ハンバーグの材料を捏ねて肉ダネを作る

 

②肉ダネをフライパンで焼いて両面に焼き目を付ける

 

③ハンバーグをお皿に移す

 

④玉ねぎとしめじは適当な大きさに切る

 

⑤玉ねぎとしめじを先ほどのフライパンで炒める

 

⑥バター、ケチャップ、ウスターソース、赤ワインを入れて煮詰める

 

⑦火を止めて小麦粉と水を混ぜながら少しずつ追加する

 

⑧丁度良いとろみになったらハンバーグを戻して蓋をしてとろ火でじっくり煮込んで完成

 

 

 

療養中は何故かとっても肉が食べたくなります。

肉が食べたくてたまりませんでした。

外出は出来ないので冷蔵庫にある食材で何かできないかなと見ていたら丁度ひき肉があったので本当にラッキーでした。

 

適当に作ったものの、とても美味しいです。

なんとかなるものですね笑

 

 

何故こんなに肉が食べたくなったのかは良く分かりませんが、療養生活で栄養バランスが崩れたのではないかと思います。

コロナになってからの最初の2日間くらいは本当にしんどく、とても料理はできませんし、食欲もないのでアイスやゼリーしか食べられませんでした。あとはスポーツドリンクくらいです。

その後もしばらくはしんどいのでカロリーメイトみたいなお菓子、カップ麺やチンするご飯、フードデリバリーとステップアップしていきました。

というかそもそも食欲がないのでそんなに食べてません。

 

これで数日間過ごしていたので、当然野菜や肉が食べたくもなりそうですよね。

でも、明確に肉なんです。野菜より魚より肉を、不思議と食べたくなりました。

 

今までの経験だと体調が悪くなると私はフルーツが食べたくなるのですが、コロナの場合は全然違いましたね笑

 

とにかくタンパク質を摂りたかったのでしょう。

ただ魚ではなく肉となるのは良く分かりません。

結局は肉の旨味が恋しかったのかもしれませんね。

フードデリバリーで海鮮丼を食べた日もありましたが、肉が食べたい気分になりました笑

 

 

結果的にそこそこ回復して肉料理を自分で作りましたね。

でも豚ひき肉では満足できず、翌々日フードデリバリーで牛タン焼肉弁当を注文しました笑

牛肉最強に美味しいです笑

 

 

美味しかったです。

 


スポンサーリンク

プライバシーポリシー