Celery's Meal Diary 〜セロリの食事日記〜

Celery's Meal Diary 〜セロリの食事日記〜

私の過去の食事と思ったことを残していきます

MENU

ナポリタンの日

f:id:celery000000:20211222171358j:plain

f:id:celery000000:20211222171405j:plain

ナポリタン

・カブの豆乳スープ

・サラダ

 

手抜き、節約だけど満足できる献立です。

 

このナポリタンはワンパンで作ってます。

安くて簡単で美味しいのでいつも大量に作ってます。

 

作り方は、フライパンにオリーブオイルをひいて、玉ねぎ、ウィンナー、塩胡椒を入れて軽く焼き目が付くまで炒め、ピーマン、ケチャップ、ウスターソースを入れて更に炒めて水分を飛ばす。

 水分が飛んでネチョネチョになるまで炒めることで、酸味が飛んで甘くなります。ウスターソースはコクを出してくれます。

その後水を入れて沸騰したらパスタを入れて、時々混ぜながら放置。茹で時間は大体、パスタの指定時間より1分くらい長くなります。

パスタの硬さや味をみて、硬ければ水を追加、味が薄ければケチャップとソースを追加して加熱を続けます。

硬さがちょうど良くなったら、ソースの水分が飛んで麺に絡むまで炒めれば完成です。

 

ケチャップをしっかり炒めてパスタと絡めてさえいれば大体美味しくなってると思います。

あと炒める順番ですが、生感を消したい、焼き目がついていて欲しい順に入れてるだけです。

実際にやると玉ねぎを炒めている間にウィンナーを切り、ウィンナーを入れて炒めてる間にピーマンを切り、ピーマンやケチャップを炒めている間に他の料理を進める、みたいな感じですね。

 

 

カブの豆乳スープは、カブとカブの葉を一口サイズに切ってレンチンした後、

塩胡椒、コンソメ、水を入れて沸騰させた後、吹きこぼれに注意しながら豆乳を入れて沸騰させ、オリーブオイルを垂らして完成です。

水と豆乳の割合ですが、私の場合は1:0.5~1くらいです。

塩胡椒とコンソメで味がついているので、豆乳は少しクリーミーな感じを出してくれれば十分です。

 

 

サラダはちょっと寂しいですがレタスとプチトマトだけです笑

レタスも最後の方を必死に千切ってます笑

ブロッコリーとか入れるべきでした。

 

美味しかったです。

 


スポンサーリンク

プライバシーポリシー