Celery's Meal Diary 〜セロリの食事日記〜

Celery's Meal Diary 〜セロリの食事日記〜

私の過去の食事と思ったことを残していきます

MENU

ボロネーゼの日

おうちごはんの写真

・ボロネーゼ

・ポトフ

・サバサラダ

 

比較的古めの写真なので、この頃のボロネーゼは適当に作っている気がします。

にんじんが入っていないように見えるので、玉ねぎ、ひき肉、トマト缶で作っている様子ですね。

あと肉をしっかり焼いた感が見られないです。

当時どんな味だったかはもう覚えていませんが、少なくとも何か納得していなくて作り方の参考情報を集めたのだと思います。

でも適当に作っても美味しいと思います笑

素材的に焦がしたり極端に味を濃くしなければ不味くなることはないですね。

 

ポトフはウィンナーやじゃがいも、にんじん、玉ねぎなどが入っていますね。

ポトフの明確な定義を分かっていないので、私の場合コンソメスープと区別がつかないです。

でもごろっとした食材が入っているとポトフって感じしませんか?笑

あとコンソメってちょっとカレー粉の匂いしますよね。

大昔、家に友人を泊めた時にポトフを温めていたら、

「美味しそうなポトフの匂い」

と言っていました。

翌朝も同じポトフを温めていたら、

「お、カレーになってる!」

と言っていました。

なっていませんが笑

でも気持ちは少し分かります。

 

サバサラダは鯖缶クリームチーズ、ベビーリーフも使っていて今にしてみるとちょっと豪華ですね。

チーズは何にでも合いますね。

合わない料理ってあるんでしょうか。

それなのに何故ボロネーゼには粉チーズがかかっていないのでしょうか。

世の中には不思議がいっぱいありますね。

 

美味しかったです。

 


スポンサーリンク

プライバシーポリシー