Celery's Meal Diary 〜セロリの食事日記〜

Celery's Meal Diary 〜セロリの食事日記〜

私の過去の食事と思ったことを残していきます

MENU

ハンバーガーセットの日

おうちごはんの写真

おうちごはんの写真

ハンバーガ

・フライドポテト

・チキンナゲット

・和風サラダ

・コーラ

 

ハンバーガー作りたくなって作りました。

食べたくなったというよりも作りたくなりました。

というのも某英会話系YouTuberを最近観てまして、アメリカンなハンバーガーを作っているのを観たためです笑

作り方も真似しています。

 

〜材料〜

バンズ 2個

合い挽き肉 約200g

スライスチーズ 2枚

トマト 2切れ

レタス 適量

ピクルス 適量

塩胡椒 適量

マヨネーズ 適量

ケチャップ 適量

マスタード 適量

 

〜作り方〜

マスタード:ケチャップ:マヨネーズを1:2:4くらいの割合で混ぜてソースを作る

バンズ、トマト、ピクルスをスライスする

レタスを食べやすい大きさに千切る

肉に塩胡椒を振り、一度ボール状にしっかり握ってからパティ状にする

フライパンにバターをひきバンズの断面を温める

別のフライパンにバターをひきパティを焼く

パティの外側が茶色くなってきたらひっくり返しスライスチーズを乗せる

チーズが溶けてきたら、下のバンズの内側にソースをたっぷり塗る

その上にレタス、トマト、パティ、ピクルス、上のバンズを乗せ、串で指して完成

 

肉を一度ボール状に握るのが結構大事でした。

しっかり握らないとひき肉がバラバラになります。

またフライパンの上でボール状の肉を押し潰してパティ状にしてもいいのですが、均一に広がらないこともあるので、先に潰しておいた方が良いかもしれません。

ひき肉は合い挽きでも良いですが、たぶん牛肉100%の方が美味しいとは思います。

 

あと思ったのはピクルスは刻んでソースに混ぜた方が楽かも知れません。

ソースは結構たっぷりの方がいいです。

とっても美味しいです。

 

 

フライドポテトは今回は冷凍のものを買ってノンフライヤーで温めました。

業務スーパーのフライドポテトです。

以前じゃがいもから作りましたが、上手くいかなかったので笑

色々調べるとじゃがいもの種類とかも関係してるみたいなので、素直に冷凍のものをチョイスしました。

上手くいかなかった手作りフライドポテトはその内投稿します。

 

しかしノンフライヤーで大量にやるとやはりムラがでて、全体的にこんがりする頃には水分が抜けて硬くなってる個体かちらほら。

なるべくムラが出ないよう170℃で5分毎に混ぜて合計15分の加熱でしたが、ちょっと加熱しすぎたのかもしれません。

今度やるときはちょっと短めにしてみます。

でもちゃんとポテトになっていて美味しかったです。

 

ナゲットも業務スーパーの冷凍ものです。

時々買って間食で食べてます。

これは180℃8分で美味しくなります。

ちなみにBBQソースも業務スーパーに売っていて、これが中々いい味してます。

ナゲットも鶏ひき肉を使えば安く作れるんですかね。やったことないので分かりませんが大変そうです。

そこまでしょっちゅう食べるわけではないので、温めるだけで食べられるという方に引っ張られて、頼りきりですね。

 

和風サラダはキャベツに豆腐、ワカメ、コーンです。

こってりしたものばかりなのでさっぱりしたものも食べたくなりますね。

 

そしてやはりハンバーガーにはコーラですね。ゼロコーラです。

ゼロコーラの方が炭酸強い気がします。

 

あとハンバーガーとポテトを包んでいる紙はクッキングシートを切って折って作っています。

なくてもいいですが、あると雰囲気が出ますね。

 

美味しかったです。

 


スポンサーリンク

プライバシーポリシー