Celery's Meal Diary 〜セロリの食事日記〜

Celery's Meal Diary 〜セロリの食事日記〜

私の過去の食事と思ったことを残していきます

MENU

中華丼の日

中華丼の写真

中華丼の定義は良くわかりませんが、この食べ物は冷蔵庫の余り物やらを使った寄せ集め丼です。

 

豚バラ、シーフードミックス、ニンニク、キクラゲ、ピーマン、ニンジンあたりが入っていて、鶏がらスープの素、オイスターソースなどで味付けすればだいたい美味しいと思います。

 

肉も野菜もきのこもお米も食べられるので結構身体に良いと私は思っています。

 

 

特に言うこともないので、中華丼には関係ないですが昨日に引き続き外食時に使えそうな遊びでも紹介します。

 

今回の遊びは、メニューしりとりです。

 

ルールは簡単で、

しりとりが成立するようにしかメニューを頼めないだけです。

各ターンで1人1回ずつ回答して順番を回します。

 

やらなくても分かると思いますが、かなり厳しいです笑

普通に注文すらできません笑

 

そこで、場面に応じて下記のルールを追加して良いとします。

 

①一度注文したものを繰り返し注文しても良い

②言い換え可能なメニューは言い換えて良い

③ターン消化はするが普通のしりとりを挟んで良い

 

②に関しては例えば、

“シェフの気まぐれ 旬野菜サラダ”

というメニューがあったら、

“旬野菜サラダ”でも”野菜サラダ”でも”サラダ”でも、

注文できる範囲での言い換えであれば、

注文したその言葉でしりとりを続けられます。

 

③は例えば、

“サラダ”の後に”ダ”から始められるメニューがない場合、

その人は適当に”だるま”などと普通のしりとりをして次の人に回すことができます。

ただ③がありになると今度は簡単すぎるので、回数上限を設けたり、連続使用を制限すると良いと思います。

 

 

この遊びの何が良いかというと、普段注文しないものを注文する機会が生まれるということでしょうかね笑

特にお酒なんかは変わった名前も多いので、経験するいい機会になり得そうです。

 

私はジン系が大の苦手なのですが、このルールによって翠ソーダを頼んでみることにして、後悔したことがあります笑

本当に身体が受け付けません。

 

 

なんてことを思い出しながら中華丼を食べました。

 

美味しかったです。

 


スポンサーリンク

プライバシーポリシー