Celery's Meal Diary 〜セロリの食事日記〜

Celery's Meal Diary 〜セロリの食事日記〜

私の過去の食事と思ったことを残していきます

MENU

焼き鳥丼の日

おうちごはんの写真

・焼き鳥丼

・お味噌汁

コールスローサラダ

 

焼き鳥丼再びです。

前回とは違って鶏肉をちゃんと解凍してから作りました。

celery.hatenablog.com

 

およそですがレシピを残しておきます。

 

〜材料〜

鶏もも肉 2枚

・長ネギ 2本

 

▼漬け置き用の調味料(タレにも使う)

・醤油 大さじ2くらい

・砂糖 小さじ1

・酒 大さじ1くらい

 

▼タレの調味料

・醤油 大さじ1くらい

・砂糖 小さじ2くらい

・酒 大さじ1くらい

・みりん 大さじ1くらい

 

〜作り方〜

鶏もも肉を冷凍のまま漬け置き用の調味料と共にジップロックに入れて、解凍しつつ漬け置く。

今回は冬場なので室温で半日ほど放置しました。

鶏もも肉を一口大にカットする。

油をしいたフライパンを中火で温めて、鶏肉の皮を下にして並べ、焼き目がつくまで加熱する。

その間ネギを洗って一口大に切る。

鶏肉に焼き目がついたらひっくり返す。

鶏肉全体に火が通ったらネギを入れて蓋をし、焼き目がつくまで焼く。

この時、丁寧にやるなら鶏肉は皿にあげた方が良いです。

ネギに焼き目がついたら漬け置きに使った調味料を入れて鶏肉と一緒に混ぜながら焼く。

このまま食べるならこれで完成ですが、丼用に味を濃くする場合は、ここでタレの調味料を加えて混ぜながら焼いて完成です。

 

今回食べた感想としては、十分美味しいですが、調味料を加えてから炒めるのが不十分だったようで、あまり絡んでいませんでした。

前回は最初からタレを入れていたので、水分が飛んで照り焼きになっていたのが良かったです。雑に作る方が美味しいという結果になりました笑

次回はしっかり水分を飛ばそうと思います。

ネギや鶏肉のカットが大雑把で良いので個人的にはかなり楽な部類です。

 

 

お味噌汁の具は大根です。

大根は本当に落ち着く味をしています。

 

コールスローサラダは白菜を使っています。

冬はキャベツやレタスより白菜が断然安かったので。

 

美味しかったです。

 


スポンサーリンク

プライバシーポリシー